[Django] サクッとログインフォームを作成する

サインアップのフォームが作成できたので次はログインフォームを作ってみようと思います

今回は以下を参照にしました

A Complete Beginner’s Guide to Django – Part 4

オーソドックスなログインフォームはDjangoに用意されているのでそれを使ってあげるとサクッと実装できちゃいます。

まずはurls.pyを以下のように

 

3行目でログイン時に使うviewsを引っ張ってきています。これによってログインフォームの実装は自分でviews.pyを書くことなく実装できちゃうんですね。らくちん

7行目でlogin/にアクセスした際の動作を決めています。template_nameはログインフォーム表示時のテンプレですね

login.htmlはこんな感じ

あともう一つやらないといけないのはsetting.pyに以下を記述

これはログインに成功した後にどこに飛ぶかという設定です。今回はログイン成功と書かれたページに飛ぶようにしました

以上で完成!

それでは実際に使ってみる

まずlogin/にアクセスするとこんな感じ

何も入力せずにログインボタンを押すとこんな感じになります

フォームにエラーがあるとこんな感じで教えてくれる。login.htmlの8~10行目あたりですね

 

正しいユーザー名とパスワードを入力するとこんな感じ。

 

 

 

 

投稿者:

retasu

情報系の理系大学生 DjangoとかPythonとか勉強中 FF14にハマっています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です